ブログ

テーブルトップの仕上げ

 

テーブルトップを作る時は
まず、裏側から仕上げます。

 

楡の一枚板9

 

裏側をカンナで削り
蟻桟(反り止めの細工、これは重要下駄を裏返したみたいだけど…)を送ります。

表にかえして
カンナをかけていき
手触りで滑らかになるまで何度も削ります。

楡の一枚板7

 

保田家テーブル3

そして塗装を!

 

保田家テーブル4

 

圧巻‼️
テーブルトップが鮮明になり
木目がはしからはしまでがつかず離れず並んでます。

500年の時が作った揺らぎのアート。
テンションが上がります。

みなさま
晴れ舞台、「そば処 ほたやSHOKUDO」さん(石川県小松市)でのお披露目をお楽しみに。

この他にも、ほたやさんの欅(けやき)のテーブルも作っています。